2017年7月31日月曜日

【業務メモ】換気扇選定のお話

ブログをお読みいただきありがとうございます。

本日は業務メモも兼ねております。

(MUマンション)
懸念事項が多いため、記録として残しておきます。

換気扇排気の設計まわりが集合住宅として問題あり。
マンションすべての排気を、一か所に集めて何処かに逃がしている。
(台所もトイレの換気扇もそちらに逃がしている。におい、逆風等の指摘あり)
改装時に大規模な手直しが必要なように感じる。
(管理組合主導のリノベーションで、排気を各部屋の直近から行うようにするとか)

築50年以上で、管理事務所主導、外部インスペクションで検査しないと危ないのでは、と思いました。(現体制ではやらないと思いますが)

換気扇/一般換気扇の連動式、風圧式、電気式
http://www.livingdoors.jp/tccj/?pid=49&tid=38&fid=1094&kw=&c=&typ=

換気扇は各戸で対応、とのお話で、防火仕様の提案しました。
管理組合(?)的には、「各自の判断に任せる」という方針。

今回お客様ご意見にひっぱられてしまいましたが、

選定基準としては、
「風圧式」で「防火仕様」提案を必須と主張しなくてはいけないのかな、と感じました。
機種では以下リンクのモデルあたりが妥当のようです。

将来トラブルを未然に防ぐためには、
(1)管理組合推奨機種を決めてもらう。
(2)機種選定基準を決めてもらう。住人の判断にゆだねない。
などが改善策として思い浮かびます。

0 件のコメント:

コメントを投稿